転職回数を重ねてきた人の履歴書の書き方例

 転職回数が多い人
(年齢にもよりますが、一般的に転職回数が
3回以上の場合、多いと言われています。)に
対して採用側が考えることは
「組織への適応能力がないのではないか?」
「人間関係の構築に問題がるのではないか?」と
いうことです。

ですので、転職回数が多い人の場合
それらのイメージを払拭し「合理的な理由での転職」を
アピールする必要があります。

転職回数が多い人の場合は、
「好奇心が多い人」「安定よりもやりがい」を
求める人が多いというのも事実です。

様々な事に関心がある点を転職理由として
結びつけるとよいでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。